« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月 3日 (金)

9/2 阪神戦(甲子園) 何を楽しみに試合を観ればいいのか

2日の日も懲りずに甲子園に。淡い期待を抱いていたものの、結果は敗戦。

怒りを通り越して、悲しい気持ちでいっぱいです。この気持ちをどうもっていけばいいのか…。未だショックから立ち直れず。

試合はあまり振り返りたくないけど、6,7回の攻防が勝負の分かれ目でしたね。
6回は加賀-新沼のバッテリーが、桧山選手に不用意に行ってしまったように見えました。あれはかなり痛かった。対するベイスターズは7回にチャンスを作るも、ベテラン金城選手が初球をポップフライ。内川選手は自分のスイングでない空振り三振。すぐに追いつけばまだ流れも変わったのでしょうが、あんな打撃をすれば…。

次の試合からはもう来季を見据えた戦いをしてほしい。勿論、メンバーも替えて。
今のメンバーでも勝てないんだから、試す価値は十分あるでしょう。
来季いないであろう選手や不調の選手は外すべき。そうでないと納得いかないです。緩慢な動きを繰り返す選手、意図のない打撃をする選手は見てられないです。それは内川選手や村田選手でも例外ではない。

来週名古屋遠征行こうかなと思ったけど、今のメンバーが試合に出続けるなら取り止めます。どうせ出続けるんでしょうけど。尾花監督にはチームを変えようという気概が感じられない。

9

こんなシーンばかり見たくない。観に行かなければいいって言われそうですが(笑)

横浜ベイスターズ 3 - 6 阪神タイガース

| | コメント (2)

2010年9月 1日 (水)

9/1 阪神戦(甲子園) またしても惨敗

月も変わってツキも変わる(ベタですが)、と行きたかったところですが、今日も惨敗でした。まあそれくらいで変わるなら、とっくに変わってますけど(笑)

それにしてもよーいドンであれではきついです。逆に横浜がああいう先制パンチを喰らわしてこそ、試合は面白くなるんですが。しかしまあよく打たれること。阪神戦5試合連続2ケタ失点ですか。なんともならないもんなんでしょうかね?

阪神もミスはあって、モタモタしてた時も少しありましたが、こちらに流れを持ってくるまでには至らず。

今日の収穫は松本選手のタイムリーのみかな。若い力でスタメンを勝ちとってくれ!

8

横浜ベイスターズ 3 − 10 阪神タイガース

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »